K塾の評判と特典と体験談

このページにはK塾に実際に入っていた私の体験談が書かれています。
K塾について具体的に次のことを公開しています。

 

  • K塾のアフィリエイトとは?
  • メルマガの伏字
  • K塾に入って稼げるかどうか?
  • 稼げないとどうなるか?
  • 私がK塾を諦めた理由
  • なぜ?K塾をやめて100万円突破!
  • K塾の募集期限が延長される理由

 

【補足】
K塾24期の申込み期限は7月3日となっていますが、20期から23期は100%の確率で期限を延長(最大1ヶ月程度)しています。私の予想では24期もある程度は延長すると思われます。

 

k塾

私はK塾に在籍していました。何年かK塾のやり方で必死にがんばりましたが、人生を変えられるほどの報酬は得られませんでした。

 

今、あなたはK塾のことが気になって調べているようですね。

 

もし、もうK塾に入塾してしまったのであれば、このページに書かれていることは読まないほうがいいと思います。

 

まだ入っていない、迷っている、K塾をもっと知りたいのなら、一度読んでみてください。

 

「K塾に入れば人生が変わるかもしれない」と思っているなら、私の体験談を読んでK塾がどういう塾なのかを知ってから、入るかどうか判断してほしと思います。

 

K塾では期待した結果が出せなかった私でしたが、現在はK塾をあきらめ、違う塾のアフィリエイトを実践し、月に100万円以上の報酬※を得られるようになりました。

 

※月に100万円以上の報酬を得られるようになった塾のことを先に知りたい方はこちら

 

 

K塾では「ケツを割った奴」「途中で諦めたやつ」と烙印を押された私でしたが、やり方を(自分に合ったやり方に)変えたら、すんなり100万円を超えました。

 

報酬が上がった最大の理由は、K塾の他に自分に合ったアフィリエイトのやり方を教えてくれる塾を見つけたからです。

 

これからK塾に入ろうか迷っている方に、K塾がどのような塾なのか、どんな教え方をしているのか、そして私が短期間で稼げるようになったおすすめの塾の情報もこのページで公開しています。

 

まだ入っていない方は、一旦ご自分の頭をリセットして読んでみてください。

 

これからアフィリエイトを始める方、K塾に入ろうか迷っている方へ

アフィリエイトは、パソコンがあれば元手がほとんどかからずに始められ、収益が生まれる仕事です。

 

参入障壁がほとんどなく、誰でも始められるため副業として人気が出てきた分野です。

 

アフィリエイトには様々なやり方があります。でも、一つとして正しいやり方というのは存在しません

 

「これをすれば必ず稼げる」というものがない世界なのです。

 

そのような背景から、2019年現在も様々なアフィリエイト手法の塾やコンサルが存在しています。

 

イメージ画像

 

もし、アフィリエイトで必ず稼げる正しい方法が存在するなら、それを教えている塾やコンサルで実践したすべての人が稼げることになります。

 

ですが、継続して大きな報酬を得ている人、成功している人はほんのごく一部。

 

多くの人が始めていますが、同じように結果が出ずにやめていく人も多いビジネスです。

 

私が月に100万円を超えるようになって感じたこと、それは、

 

アフィリエイトで結果を出すためには「自分に合った方法」で継続することだと思います。

 

K塾アフィリエイトはどんなやり方?

では、K塾ではどんなアフィリエイトを教えてくれるのでしょうか?

 

K塾では、1人1人に合わせたやり方ではなく、全員が同じやり方で進めます。

 

年齢や性別、会社員でも主婦でもフリーターでも定年退職の人でも育児中でも関係ありません。

 

1日の中で作業できる時間が10時間ある人も30分しかない人も関係ありません。

 

各人の適性や能力、環境などは1ミリも考慮されません。

 

全員に同じ課題(ステップ)が出されます。

 

私の場合、そのステップをクリアするまで塾長と会話をすることもできませんでした。

 

ステップをクリアするまで、次の段階に勝手に進むことも許されませんでした。

 

中にはスッテップをクリアできずに6ヶ月が過ぎてしまう塾生も多くいました。
報酬が全く出せない塾生がとても多かったのを思い出します。

 

このようなことをK塾に入る前に知っていたら、私は入らなかったでしょう。
無料セミナーをきっかけに、メルマガを読むようになり、説法にも似た塾長の話術に触れているうちに、客観的な判断ができなくなっていたと思います。

 

なぜなら当時の私は、具体的にどんなことをやるかもわからない塾であるにもかかわらず、そのような塾に36万円も払って入ってしまったのですから。

 

現状、そのアフィリエイトのやり方は今のアルゴリズムに合っていないのでは?とも言われています。
それは結果を出している塾生の数に現れていると思います。

 

伏せ字って何?

K塾のメルマガを読んでいると、○○のような伏せ字が出てきます。読んでいる方は知っていますよね。

 

○○には売れた案件の情報が隠されています。とても気になる書き方をするので知りたい欲求に駆られますね。

 

読んでいると「○○を知ることができれば、自分も同じように報酬が出るかも」と思いがちですね。

 

でも、現在のアフィリエイトでは、その○○がわかっただけでは同じように稼ぐことはできないと思います。

 

私は100万円以上稼げるようになってそれを痛感しています。

 

 

アフィリエイトでは単に売れる案件がわかっても稼ぐのは難しいです。稼ぐためにはそこに繋げるためのノウハウが最も大事だからです。

 

塾長の発行するメルマガでは、「稼いでいる一部の塾生」を例に出し、その手法をシェアする(=あなたも稼げるかも)という内容で毎期同じように配信されています。

 

ですが、私の知っている限り、そのようにシェアされた手法でアフィリエイトを行い、同じように大きく稼いだ塾生はほとんどいませんでした。

 

同じように稼げない理由

○○のような伏せ字、この程度の情報はグーグルで検索しただけでもすぐに分かりますし、ASPに訊けば教えてくれます。

 

例えば、12月は「福袋」や「かに」などです。
最近では「民泊」や「VR」などですね。

 

ですが、そのキーワードを知ってるだけでは報酬には繋がりません。
アフィリエイトはそんなに単純なものではありません。

 

何度もいいますが、K塾では最も肝心な「報酬に繋げるためのやり方」まではシェアされていませんでした。

 

あるキーワードで結果が出た塾生の情報をシェア(=表面的なやり方)し、それで同じように効果が出ると考えられていました。

 

でも、そのシェアされた情報をもとに同じことをしても、すべての人に結果が出るわけではありません。結果につながらない人も当然います。

 

結果として多くの塾生が報酬につながらなかった。その原因は・・・

 

すべての責任はあなたにあります

残念なことに、シェアされた情報をもとに同じ作業をさせ(なぞらせ)、それで結果が出ないのは「塾生の問題」とされてしまうことです。

 

あなたがどれだけ時間を費やし、愚直に努力しても「結果が出なければ全てあなたに問題がある」ことになります。

 

 

売れている案件は教えている、塾のカリキュラムや教え方には何の問題がない、というのがK塾です。

 

このようなことはK塾に入ってみないとわからないことです。

 

当時、何も知らなかった私は、K塾を信じてステップといわれる作業をクリアし、数年間継続しました。ですが、目標の報酬額が得られませんでした。
あるときK塾のやり方を疑問に思い、調べ、そして塾を変える決断をしました。

 

あなたはK塾以外のアフィリエイトを知っていますか?

私はK塾を含めてこれまでいくつものアフィリエイト塾で学んできましたが、現在は1つの塾に在籍しているだけです。(この塾だけで十分という意味)

 

あなたは「費用が高い塾なら結果が出るのも早い」と思われていませんか?

 

私の経験上、それは正しくはなかったと言えます。

 

結果を出すために大事なのは、

「結果を出している塾生がより多くいるアフィリエイト塾を選ぶこと」
「自分に合った手法が見つけられるアフィリエイト塾を選ぶこと」

だと思います。

 

決して塾の値段だけで決めないようにしてください!

 

私が100万円を稼げた理由

もちろん、K塾でも稼いでいる人はいます。その人にはK塾のやり方が合っていたのでしょう。

 

K塾で稼げなかった私が月に100万を稼げるようになった最大の理由は、K塾よりもさらに効果的で自分に合ったやり方月に数千円で継続して実践できた塾で学んだからだと思います。

 

K塾にいるとき、私は思うような結果が出なかったにもかかわらず、続ければいつかは報われるだろうと信じ、シェアされたほぼすべての案件に取り組み、毎日毎日作業を続けました。

 

時間はあっという間に過ぎ、気がつけば数年経っていました。

 

それとは対象的に、私が塾を変えて100万円を達成したときのアフィリエイト手法を学ぶのに必要だったのは月に数千円、期間は4ヶ月程度でした。

 

なぜもっと早く塾を変えなかったのか?

K塾のカリキュラムは膨大な作業量をこなす必要があります。

 

自分に合っているか合っていないかは関係なく、塾で設定した基準(ステップ)に達するまで同じ作業内容をこなしていきます。

 

このスッテップという課題をクリアする作業に毎日時間をつぎ込み、他の塾のことを考える時間、調査する時間すらありませんでした。

 

また、塾内では「外部情報をシャットアウトして報酬が出るまで目の前の作業に集中する」という空気になっています。

 

これは大切な考え方でもありますが、場合によっては判断を誤らせることもあります。

 

そのため、他の手法を試せなかった環境だったことも塾を変えられなかった原因の一つでした。

 

アフィリエイト作業に必要なもの

アフィリエイトは結果が出るまでにある程度の時間がかかるものです。それゆえ継続することも重要です。

 

でも、結果が出ない状態であるにもかかわらず、毎月の費用が高ければアフィリエイト自体を続けることも難しくなります。

 

塾費を払うためにバイトをしていた人もいました。まさに本末転倒です。

 

作業時間

あなたが会社員であれ、主婦の方であれ、副業としてアフィリエイトをするにはお金の他に作業時間の確保も必要です。

 

毎日少しづつ続けていくことできっかけを掴み、報酬につなげることができるようになるからです。

 

ですが、K塾ではステップといわれる膨大な作業をクリアできない者、ついていけない者は落ちこぼれ扱いです。

 

 

たとえそのステップを時間をかけてクリアしたとしても、そのステップですらその後の作業の準備にすぎないのです。

 

クリアできていない人は、他の作業をすることもできません。

 

入って3〜4ヶ月目、その頃で結果が出た塾生はほんのごく一部でした。結果と言っても月額で数千円〜数万円程度です。

 

現在はグーグルのアルゴリズムもさらに変化しているため、通用するかは疑問です。
(K塾在籍時に数年間費やして作った数百というブログやサイトは、現在では1つも機能していません)

 

塾をやめようか迷っていると・・・

作業についていけず、36万円を払いながらも結果が出ないまま6ヶ月が過ぎようとする頃になると、当たり前ですが塾をやめようと考える塾生が出てきます。

 

その時期が近づくとK塾SNS内の空気が変わります。

 

継続する塾生がSNS上に「継続しました!(=継続費用を払う手続きをした)」と投稿をしはじめ、やめる判断をしずらい空気になります。

 

仕事とアフィリエイトを並行していた私は、最初の期はステップがクリアできませんでした。

 

当時の報酬は月に3千円程度です。当然ながら塾をやめようかどうしようか迷います。

 

 

自分のどこが間違っていたのか?何が悪かったのか?

 

 

確認しなかった自分も悪いのですが、アフィリエイトを知らなかった当時は、続ければいつかは報われるだろう、と思い込んでいました。

 

K塾長と話すこともできずにやめる人もいる

ステップをクリアしていないものは塾長とまともに対話することもできません。

 

当時は、ステップといわれる課題をクリアしてはじめて塾長と面談できるという権利が与えられていたからです。

 

準備段階であるステップもクリアしていない者は、アフィリエイトをしていない状態と同じと見なされていたと思います。

 

また、合宿という「遊び」が行われていて、参加した塾生たちの楽しそうなシーンが動画でシェアされます。

 

なにも知らない人は「遊びながら稼げるK塾ってすごい!」と思いますよね。

 

これもよく考えれば、K塾をPRするためのものとして利用しているわけです。

 

K塾に入る前にこのようなことを知っていたら、私は絶対に入らなかったでしょう

 

でも、怖いものでK塾内の空気に毎日接し、その環境に頭が慣れてしまうと「結果が出ないのは自分に抜けや漏れがあるからだ」「結果が出た方法を同じように実践していて、結果が出ないのは自分に非がある」と考えてしまうようになります。

 

 

今思うと「慣れって本当に怖いな」と思います・・・

 

 

それでも資金的な理由で続けることができず、やめると判断する塾生は出てきます。

 

そのような塾生に対しては「様々な言葉」で継続を促してきます。

 

この時期のK塾内では「結果が出るまで続けよう」と大合唱のようにみんなで言いあうという、ある種異様な空気になります。

 

そのような中でやめることを決断した塾生に対しては「途中で諦めた人間=けつを割った人間」という表現を浴びせられます。

 

私のときも「入って3ヶ月目までに結果を出す、必ず出してやる!」と自分に言い聞かせて入りましたが、あっという間に6ヶ月が過ぎ、塾内の空気にのまれ、やめるまでに数年が経っていました。

 

アフィリエイトはやってみないとわからない

アフィリエイトには様々なやり方があると書きました。

 

それゆえ、やってみないとわからないという部分もあります。

 

続けていればいつか結果が出ると言われていますが、それは「やり方が間違っていない」という前提での話です。

 

K塾は10年以上続いているアフィリエイト塾です。述べ数千人がその手法を学んでいるようです。
結果を出している塾生もいることは確かです。

 

一方で、私が現在学んでいる塾は費用は安いのに結果を出している塾生は多数在籍しています。

 

 

私が入って100万円を超えた塾、稼いでいる塾生の数が日本で最も多い塾はこちら

 

塾の費用と報酬額は比例しないというのは、いくつかのアフィリエイト塾を経験しないとわからないことなのです。

 

だからこそ、限られた手法だけを学ぶ環境ではなく、いろいろな手法で結果を出している塾生が多数いる環境で学ぶことが大事になってきます。

 

あなたはK塾以外のアフィリエイト塾のことをどのくらい知っていますか?

 

「高いから効果がありそう、稼げそう」と考えてしまいがちです。

 

実際に入ってみないとわからないことだらけです。

 

 

それでもあなたは36万円を払ってK塾に入りますか?

 

 

それとも、日本で最も稼いでいる塾生がいる塾を試してみますか?

 

 

K塾をやめて違う塾に入った結果

アフィリエイト塾で100万円

私は月に100万円を超える報酬を得ることが出来ました。それもそれまでの10分の一以下の費用と作業量でです。

 

かかった時間は4ヶ月ほど。今までしてきたことは一体何だったのか?
でも、より効果的なアフィリエイトの方法、自分に合ったやり方をしっかり行えばそのくらいの時間で報酬は伸びていくと思います。

 

 

100万超えした塾とは?

K塾をやめて入った塾では、毎月の費用は9800円です。最も大きな違いは続けるのもやめるのも自由なことです。

 

私の知っている限り、アフィリエイト塾の中では日本でトップクラスの実績(塾生の報酬)を出している塾だと思います。

 

 

実はK塾で実績を出している塾生も、この塾のノウハウを実践していたりします。

 

また、K塾で「特単」といわれている案件が、この塾ではデフォルト(通常)だったりしています。
(稼いでいる人が多い塾ではこのような現象になります)

 

運営元がASPも行っていますのでメリットが多いです。

 

この塾に在籍していることでアフィリエイトに関するほぼすべての情報を得ることができると思います。

 

・サイトアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・オウンドメディアアフィリエイト
・PPCアフリエイト
などなど

 

稼いでいる塾生の比較と受けられるメリット

他の塾と比べると稼いでいる塾生の数が比較にならないほど違います。

 

この塾では、全国各地でセミナーや勉強会がその「稼いでいる塾生」の主体で行われています。

 

K塾とは異なり、実際に毎月数十万〜数百万〜数千万円を稼がれている塾生とリアルで会うことができます。

 

報酬で数百〜数千万円と稼いでいる塾生は、塾のSNSやセミナー、勉強会等で出し惜しみなく自らのSEOや構築ノウハウを公開してくれます。
(残念ながら私が在籍していた塾では、稼いでいる人がセミナーを行ったり、稼ぐためのノウハウを深く教えてくれるといったことは、私の知っている限りはありませんでした。)

 

つい最近も、月に4000万円稼いでいる方のセミナーや月に1000万円稼いでいる方が「その塾への恩返し」という形でセミナーを開いてくれました。(2018年5月)

 

セミナー費用は無料だったり、会場費で1000円〜2000円程度の場合がほとんどです。もちろん、会場で何かを売りつけられるといったことは一切ありません。

 

稼ぐためのノウハウを共有する環境

売れた案件シェアなどの情報は、ある程度アフィリの経験があり、ノウハウを持っている人にはプラス情報になります。

 

ですが、そうでない人にとって他人の成果は焦り以外の何物でもないです。

 

アフィリエイトで報酬に結びつけるためにはノウハウや考え方、経験値が大切です。

 

それがないまま取り組んでも、無駄に時間を浪費するだけになります。

 

私が入っている塾では、売れた案件をシェアする習慣などはほとんどありません。
でも多くの塾生が稼いでいます。

 

その理由は、先輩塾生から学び、自分が稼いだら後輩塾生に教える環境ができているからです。

 

もちろん最初から数百万円、数千万円と稼いでいたわけではありません。
今稼いでいる塾生も最初はみんな初心者です。

 

アフィリエイトを知らない初心者が、塾の中で稼いでいる先輩方に教わり、やがてアフィリエイトで大きく稼ぐようになる。
そして稼ぐようになったら、今度は自分が教えてもらったように、初心者にアフィリエイトのノウハウや考え方を伝授する。
そこで教わった方がまた稼ぐようになる、そして次の初心者の方に伝える。

 

そのような良き伝統が、その塾では今もこれからも脈々と引き継がれています。

 

このような好循環が生まれている塾は他には見当たらないと思います。

 

この塾の最近の話題としては、直近(2019年1月現在)で月に100万円超えを達成した塾生が、自身の経験をセミナーで話してくれました。

 

そのセミナー内容を動画でシェアして、セミナーに参加できなかった塾生にも観れるようにしてくれています。

 

こんな感じです。

 

 

ご興味がある方は1ヶ月の無料体験入塾もできますので、実際にどのような塾なのかを体験してからでも遅くはないと思います。

 

K塾は36万円もするのに体験入塾などはありません。

 

私のおすすめする塾は他のアフィリエイト塾では決して得ることができない環境があります。

 

私が100万円を突破した塾

アフィリエイトをする上で必要な最新ノウハウがほぼ全て手に入ります。
あらゆる角度、様々な手法からアフィリエイトに取り組むことが出来ます。
自分にあったアフィリエイトのやり方が見つかり、大きく稼ぐ人が続出しています。

 

1ヶ月無料で試せますので、どのような人が在籍しているのか、塾内の雰囲気はどんな感じなのか、すべて体験してから決めることができます。

 

この塾について詳しく知りたい方はこちらのページを読んでください。

 

上記の塾では最新のSEOアフィリエイトを学べます。
ただ、SEOアフィリエイトはやり方がやや複雑でグーグルのアップデートに影響されやすいというマイナス側面もあります。

 

もし、より安定的な副業としてアフィリエイトに取り組みたいと考えているなら、私も学んだオウンドメディア塾を検討してみてください。
グーグルアップデートに影響されにくい、長期目線の資産構築がオウンドメディアで可能になります。

 

>>オウンドメディアの無料講座はこちら

 

※フリーメール(Gmail等)で登録するだけで無料で講座を受けられます。

 

 

ここから先はK塾についてです。

 

どうやら23期のK塾はグーグルアップデートの影響を受けてアフィリ報酬激減&所有サイト壊滅した塾生が多数出ているようですね。
K塾手法はSEOだけに依存しない!と自信満々でいいながら、所詮は同じだったということですね。

 

ここ最近K塾メルマガが配信されていないことからも、かなり厳しい状況ということが伝わってきます。

 

まだK塾に興味があれば読み進めてください。

 

 

K塾の運営会社は中国企業

実は、K塾の運営会社は日本の企業ではありません。

 

香港に所在地がある会社です。特定商取引法のページに書かれています。

 

K塾特定商取引法

 

電話番号も海外の番号ですね。
緊急時の電話のとき、日本語が通じるのでしょうか?

 

あと、このページに書かれていることをよく読んでください。

 

メルマガや申し込みページにかかれていることとは真逆で「K塾に入っても、成果や効果は一切補償しない」と明記しています。

 

K塾特定商取引法

 

※ここでの使い方は「補償」より「保証」が適当かと思いますけどね。外国人には日本語は難しいですからね。

 

ちなみにですが、塾長のK氏は自分の本名を公開しません。

 

ごく一部の仲良くなった塾生だけには知らせていますが、その他の塾生は本名を知りません。

 

私がK塾でアフィリエイトを始めた理由と100万超えした塾

私はそれまでアフィリエイトを全く知りませんでした。

 

アフィリエイトをはじめた理由は、本業とは別に副業の収入を得るためでした。

 

イメージ画像

 

アフィリエイトはパソコン1台あれば空いた時間で作業ができ、最小限の初期投資やランニングコスト(年間数千円)で最大限の効果が期待できる最も魅力的な副業だと知ったからです。

 

当時、全く知識がない初心者だった私は、他の塾とK塾の違いもわからず、ただ単純に「費用が高いから、教えている内容も高度なものなんだろう」という間違った思い込みでした。

 

高いの?安いの?

入塾費用はアフィリエイト塾では最も高額な部類に入る36万円です。分割払いにしても大変な金額だと思います。

 

イメージ画像

 

値段が高いからしっかりしている、値段が高いから他の塾より優れている、そのようなイメージでK塾を検討している方は事前にリサーチすることをおすすめします。

 

私の場合も入塾がボーナス時期だったということもあり「なんとかなるだろう」といった甘い気持ちでした。

 

その結果大変な思いをしました。同じように苦しい思いをする人を増やしたくないと思い、これを書いています。

 

このページに書いた私の経験談や感想を読んで、「K塾」以外にもとても優れたアフィリエイト塾があることを知ってほしいと思います。

 

K塾23期

K塾の23期受付開始は12月中旬頃の予定です。募集時期は年に2回、7月と12月です。ボーナスの時期ですね。

 

ところで、最近は企業でも社員の副業を認めている会社も増えました。
年金や老後の生活不安も考えるようになり、なんとか収入を増やしたいと考える方が増えたと思います。

 

そんな社会情勢もあり、ダブルワークとしてのアフィリエイトは、社員として働きながらも空いた時間を使ってできるため、多くの人が始めるようになりました。
また、報酬の多さの割に初期投資が少ないビジネスモデルなので、パソコンがあれば誰でも始められることも人気なようです。

 

そのようなアフィリエイトですが、前述の通り、収入を得るために確固とした方法論が存在しません。
「これをすれば儲かる」「この方法で儲かる」といった確証がありません。

 

【あなたを稼がせます!】【あなたもやれば稼げます!】などと勧誘している塾や教材は要注意です。

 

つまり、アフィリエイトには正解がないビジネスなので、K塾のようなアフィリエイト塾と言われるものがたくさん存在しています。

 

塾ごとにオリジナルのやり方があったり、中には費用は違うのに教える内容は全く同じだったりしています。

 

あなたがアフィリエイトを始めるとわかりますが、結局は「最も効果が出ているアフィリエイト手法に行き着く」と思います。
深く知れば知るほど、最も効果が出ている情報源(発信元)を知ることになります。断言しますが、それはK塾ではありません。

 

大事なことなので何度も書きますが、塾の費用が高い=稼げる、と考えないでください!

 

でも、入塾費用が高いか安いかなんて、これからアフィリエイトを始める人にはわからないですよね。

 

なので、アフィリエイト歴10年の私が「K塾とはこういう塾です」という解説をしています。
過去10年でアフィリエイトの塾には、K塾を含めて7つの塾に入りました。

 

その中で一番高額だったのはK塾です。手法や対応はありきたりだったにもかかわらず、費用は抜きん出て高かったです。

 

これまで様々な塾に入り学びましたが、現在は1つの塾に入っているだけです。(他の塾は必要ないと判断しやめています)
この塾に入っていることで、アフィリエイトに必要なほぼすべての情報と手法が手に入るといっても過言ではないと思っています。

 

K塾23期はこれから始まりますが、前期22期の募集時期にK塾がどのようなことを行ってきたのか?を下記に公開していますので読んでみてください。

 

K塾23期がまたまた延長

23期の申込みが12月27日で終了とされていたK塾ですが、今回も延長されています。

 

期限の延長は毎回のことですのでさほど驚きません。

 

ただ、今回も期限内に入った人にはこの延長は通知されない仕組みです。

 

それを思うと、36万円を払うと一大決心し期限内に申込みした人はどう思うんだろう?と考えます。

 

今回の言い訳はこれまでと同じで「もう入れないでしょうか?」の問合せがあったとのこと。それで二次募集。延長期限は1月8日だそうです。

そのような要望に応えられるなら、年2回だけにしないでいつでも入れるようにすれば?といつも思います。

 

延長期限の1月8日が過ぎました。でも、今回もまだ手続きできる状態です。この状態はまだ数日続くと思われます。

 

イメージ画像

 

1/12追記

 

今日は1月12日です。まだ延長しています。
入塾する人がそんなに少なかったんでしょうか。

 

 

1/18追記

 

今日は1月18日です。延長期限から10日経過してます。

 

運営責任者は「早めに募集を締め切るかも」と募集ページに書かれていますが、当初の期限から約1ヶ月も延長しています。

 

 

1/23追記

 

今日は1月23日です。夕方になってようやく受付を終了したようです。

 

募集期間は延長を含めて今回も一ヶ月以上。

 

終了のページがこれ。

 

 

定員に達したそうです。

 

1/29追記

 

どうやら今回はK塾特待生の募集はしないようですね。

 

K塾に入りたいという熱意を伝えるための文章を用意しておいたんですが、23期では出番はなかったようです。
K塾24期で特待生募集があったら提出しようと思います。

 

なぜ延長するのか?なぜなら・・・

K塾のアフィリエイトは、塾生へ出すカリキュラムが統一されていますので、何十人でも何百人でも「入ってくれれば」いいんだと思います。

 

一人一人に合わせたやり方を教えてくれる、選んでもらうようなカリキュラムではなく、ステップといわれる全塾生共通の作業だったからです。

 

老若男女、初心者でも誰でも関係ありません。

 

より多くの人に入塾してもらい、その中で一人でも大きな報酬が上がった人を成功例としてピックアップし、その人を塾の宣伝に使っている印象があります。

 

この人はこのやり方で報酬を得ました!あなたも同じやり方をしなさい。
同じやり方で結果が出ないのは、あなたに問題があります。

 

入る人が多ければ多いほど、成功した人が現れる確率はそれだけ高くなりますから、できるだけ多くの人に入ってもらうために延長を繰り返している感じがします。

 

私のもとにもメールが届きましたが、これから再延長、再々延長、そして最後は特待生(入塾費用免除?)などであなたを勧誘してくると思われます。

 

K塾の伏せ字

相変わらす、伏せ字(○○)を使って揺さぶってきますね。読んでるとすごい情報なんじゃないかと錯覚しますよね。
K塾に入った人だけしかわからない極秘情報だと多くの人が勘違いします。

 

でも、この○○を知って同じように自分も稼げると思ったら大間違いです。
その情報を知って、大きく稼げた塾生は数百人中で一人でもいれば良いほうです。

 

伏せ字になっているだけで気になりますが、アフィリエイト初心者の段階で知っても成果に結びつけるのは難しいです。
その○○という情報だけで報酬を出すのは難しいと、アフィリエイトを知っている人なら誰でもわかります。

 

それと、V字飛行とかよく出てきますよね。なにをもってV字飛行というのかは定かではありませんが、何年か在籍した私が知る限り、実際にV字飛行になった案件など聞いたことありません。

 

K塾22期

ここで書いているのは、K塾の入塾申込みは期限を何回も延長するという内容です。(前回22期募集時の期限延長の話)

22期期限

22期の入塾期限は7月2日です。ただ、これまでも数週間程度は期限を延長してきましたので、今回も同じように延長するでしょう。

 

費用は高いですが、そのノウハウや環境、ツール類はK塾でなくても同等以上のものが簡単に手に入ります。

 

焦って入る前に、このページに書かれていることを読んでから判断しても遅くないと思います。

 

 

と、これを書いているうちに期限がきてしまったようです。

 

でも??

 

ページには「お急ぎください!」と書いてありますね。

 

22期期限終了

 

このように、K塾の募集は期限が過ぎても普通に手続きできます。

 

k塾では毎回のように期限を延長しているのです。

 

このようなやり方はこの業界ではよくあることです。
期限を決めて気持ちを煽ります。

 

中には「システムトラブル」を言い訳にして延長することもあります。

 

または「手続きできなかった人からのメールが多数届いたので延長」などもよくある話ですこれも常套手段です。

 

期限内に決断し、手続きした人達はこのような延長をどう思っているのでしょうか?

 

今回も募集期間を延期、その理由が許せない!

より多くの人を塾に入れたい気持ちはわかります。迷っていた人が延長で間に合って入れたかもしれません。

 

でも、今回の延長理由は個人的に許せないものでした。

 

K塾22期

 

別に募集期限を伸ばすのは悪いことではありません。

 

でも、その再募集の理由を「西日本豪雨」にこじつけているのはいかがなものでしょう。

 

災害を引き合いに出してまで塾生を集めている塾、あなたはそんな塾をどう思いますか?入って学びたいですか?

 

私はやめてよかったと思っています。

 

さて、話を戻します。

 

今回のK塾募集期限は17日です。

 

当初の締切は7月2日、再募集の締切は7月17日でした。

 

K塾に入ろうか迷っている人に届く驚きのメール

あなたが迷っていると、次はあなたのもとに特待生募集のメールが届きます。

 

K塾特待生とは?

『特待生として採用されれば全額無料、採用されなかった場合でも特別価格でどうですか?』

 

というお誘いのメールが届きます。

 

特待生の条件は「稼ぎたいという熱意を作文にして送る」というものです。

 

建前はそんな感じですが、実際のところは値引きしてでも塾生をもっと集めたいという運営者の思惑だと思います。

 

実際に応募しても、「残念ながら・・・」となり、「でも、あなたの熱意は伝わりました」と続き、「特待生にはもれましたが、特別価格でどうですが?」という流れになります。

 

もちろんですが、すでに申し込みした人にはこのメールは届きません。

 

メールアカウントを変えてK塾からのメールを複数受信していると、こんな「裏事情」が見えてきます。

 

こんなやり方をするK塾ですが、あなたはどう思いますか??
正規の値段で入った方は、このようなやり方を知ったらどう思われるんでしょう??

 

K塾の募集について

K塾22期の募集が始まります。でも、K塾の募集はなぜ年に2回だけなのでしょう?

 

「半年に1回しか入塾できない」と聞くとなんだかドキドキしませんか?締切期限が気になりませんか?

 

K塾以外のアフィリエイト塾を知らない人は「今回を逃すと次回は6ヶ月後となってしまう」「なかなか入れない塾」というイメージを持っているのではないでしょうか?

 

値段が高いから結果が出やすい?!

「中々入れない塾」「他の塾より費用が高い分、結果が出るかもしれない」というイメージがあるので、分割払いで多少無理してでも入ったほうが良いような気がしてしまうかもしれません。実際、私がそうでした。

 

実は募集時期を年2回と限定するような方法は「希少価値を高める」勧誘方法なのです。期限を限定したイメージ戦略です。限定という言葉やイメージには誰でも弱いですよね。

 

でも、塾内で教えているアフィリエイトの方法は時期的な要素はほとんどなく、内容も変わりませんので、入塾した時期による影響は無かったといっても良いと思います。
今回の22期でも同じことが言えると思います。メルマガに書かれているカジノ法案ですね。過去にも同じような誘導がありました。

 

募集期限のカウントダウン

K塾の申込のページをよく見てください。ページにカウントダウンタイマーを設置していますよね。このようなやり方を「煽り(あおり)」と言います。

 

刻々と時間が少なくなるタイマーが大きく表示されていますよね。良いか悪いかは別として、アフィリエイトの業界ではよく使われる方法です。
このようなものを使って、入ろうか入るまいか迷っている人を急かしたり、判断を鈍らせていると思います。

 

K塾はどんな塾?

塾に限らず、自己責任になるのは当たり前の話ですが、作業についていけない、報酬が出ない原因は全てあなたの責任になります。
塾生一人一人に合わせるカリキュラムはK塾にはありませんでした。

 

PC操作もままならない初心者だろうが、年配者であろうが、見られているのは塾で出されたステップといわれる作業をこなせるか否かだけです。
でも、作業をこなせても、そこから報酬という結果が出る塾生と出ない塾生に分かれます。

 

にもかかわらず、塾生が稼げない原因が塾側にあるかもしれないといった対応は一切取らない塾でした。

 

それでももしK塾に入るというのであれば、

 

1円も稼げなかった場合でも、やむを得ない理由で作業できなかったとしても
すべては自分の責任という形で片付けられてしまう塾

 

ということだけは覚えておいてください。

 

K塾が高額な理由とは?

費用が高ければ結果が出るのが早いと勘違いしている人も多いと思います。

 

断言しますが、そのようなことはありません。

 

K塾で提供されるツール類やノウハウは塾に入らなくても同等のものが安価に手に入ります。

 

では、高額な費用はなぜ必要なのでしょうか?

 

その理由は、わかりません。

 

現在では、ネット通販であっても靴の試着ができるような時代です。お店で洋服を買うときも、まずは試着して自分にあうか試しませんか?
ネット業界でも、成果報酬(効果が出たときに費用を払う)も当たり前になっています。

 

 

そのノウハウは本当に自分に合っているのか?それを試すのは当たり前の時代です。

 

 

そのような時代にもかかわらず、かかった費用に対しての効果が一切保証されていないような塾「結果が出ないのは全て自己責任であり、あなたの努力が足りない」といわれて片付けられてしまうような塾に30万円以上の大金を払って後悔してしまう人を一人でも減らしたいと本気で思っています。

 

当時の私は塾長のメルマガを読んだり、無料セミナーによってその正常な判断ができなくなっていました。
同じことを言い方を変えて何度も説くメルマガに判断力を鈍らされてしまいました。

 

30万円以上払ったのに、6ヶ月後に「1000円しか稼げなかった」「塾の内容に全くついていけなかった」という人を実際に何十人も見てきたので、そのような人がこれ以上増えないようにこのページで書かせてもらっています。

 

K塾を検討している方は、ちょっと立ち止まってこのページに書かれていることを読んでください。

 

そして「もしかして自分にもできるかもしれない」というような何の根拠もない判断ではなく、客観的な判断をしてもらいたいと心から思います。

 

K塾のメルマガ

K塾からのメルマガは不定期で届きます。塾の募集時期が近づくと配信回数が増えてきます。月に2回程度だったものが週に1回になり、2回になり、直前になると毎日届きます。

 

メルマガに書かれていることは同じです。同じことを言い方や書き方を変えているだけ。
直近で稼いでいる塾生のSNS内日記の内容だったり、某ASPから優遇されている内容だったり、アフィリエイトのやり方やSEOだったり。

 

そして最も多いのが精神論です。

いままであなたは○○思考ではなかったですか?
だから今も苦しい状況なのです。○○思考なままでは何も変わりません。
その○○思考を脱却するにはマインドを変えなくてはいけません。

 

K塾ではアフィリエイトを通してマインドも鍛えられます。
マインドが変われば、リアルな仕事にも好影響をもたらすことがあります。

 

現にこの塾生などは、K塾に入り本業でウンヌンカンヌン・・・

 

毎回書き方を変えて、そのような同内容のメルマガを配信しています。
人によっては弱った精神状態のときに心に響くようなことが書かれています。

 

「さあ、この先の経済状況は更に厳しくなりますよ。あなたはどうします?」
「何もしなければ何も変わりません」

 

といった感じで入塾へ誘導します。

 

私はメルマガは読んでませんでしたが、無料セミナーに参加してK塾へ入りました。
PCもまともに扱えないレベルでしたが、ステップといわれる膨大な作業を出されました。
まともな成果も出ないまま6ヶ月が終わろうとした頃に言われるのがこのフレーズでした。

 

「ケツをわる」

 

本来の意味はネガティブではないようですが、塾内での使い方は「ケツをわる=諦めて逃げ出す」となっていました。

 

成果が出ない=自分が原因

 

K塾の言い分は一貫して同じです。

 

「K塾では全く同じ環境(ステップ、ツール、講師など)を提供しているのに、結果を出している人と出ない人がいる、その原因はすべてあなたにあります。」

 

これがK塾のやり方です。実際に入らないとわからないことです。あなたはそれでも36万円を払ってチャレンジしますか?

 

K塾の伏せ字

メルマガでよくある「伏せ字」ですが、なんだかものすごく興味を惹かれますよね。

 

K塾に入れば確かに読めます。
ですが、あの伏せ字がわかっても、それを成果に結び付けられる人は殆どいないと思います。

 

実際、伏せ字の情報は「売れた案件」であることがほとんどです。
実は案件だけわかっても売れません。

 

それは稼いでいるアフィリエイターならわかることですが、これからアフィリエイトをはじめる人にはわからないことです。

 

それを「伏せ字はすごい情報」だと錯覚させています。

 

売れている案件の情報を報酬という成果につなげるキーワードがアフィリエイトでは重要です。
残念ながら、K塾ではシェアされた案件に対してのアプローチ(キーワードの考え方、サイトの構成)などはステップにはありませんでした。

 

売れた案件のシェアのせいで「私もやれば売れるかも」と考えてしまい、シェアされた様々な案件に手を出して大切な時間やリソースを費やしてしまっていた人は多かったです。

 

まあ、塾内のほぼすべての塾生対応を講師に丸投げしていたらそういったこともわからなかったのでしょう。
現在のK塾体制もほとんど変わらないようなので検討している人は再検討をおすすめします。

 

私がおすすめしている塾は・・・

アフィリエイトする案件に対するキーワードの考え方、記事の構成、サイトの構築方法を段階的に教えてくれる。
1ヶ月の無料体験で「アフィリエイトはどういうものか?」「自分でも続けられるのか?」など疑問質問ができる。
月に数百万〜数千万円の報酬を獲得している塾生のセミナーや勉強会に参加できる。
月々9800円の費用で最新のアフィリエイト手法が学べる。
日本で最も多くのアフィリエイターが在籍、報酬額を獲得している。

 

私が100万円を突破し、K塾の6分の1以下の値段で続けられる塾はこちら

 

ここから下は前回のK塾募集の際に書いた内容です。
ぜひ最後まで読んでください!

 

 

 

K塾の募集がなぜ毎回毎回延長されるのか?
K塾特待生の勧誘や募集の仕方、K塾の環境について個人的な感想を述べています。

 

K塾に興味がある方、時間がある方は読み進めてみて下さい。

 

 

 

ここからは、2017年12月16日に追記、訂正した内容です。

 

以前までこのページからK塾に入る方に下記の特典を用意してました。
ですが、気が変わりましたので訂正します。

 

このページからK塾に入られても特典は一切お渡ししないことにしました。

 

特典付きでK塾に入ることを希望される場合は、他のページから手続きされて下さい。
このページから手続きされても特典等はお渡ししませんのでご注意下さい。

 

 

 

ここからは、2017年12月27日に追記、訂正した内容です。

 

K塾21期の募集期限が28日となっているようですが、ここ数年は募集期限を延長しています。なので今回も99%延長すると思います。
理由についてはここでは伏せておきましょう。(過去、長いときは1週間位は手続きできました)

 

ここ最近であなたのもとにはK塾からのメルマガもほぼ毎日のように届いていると思います。
読めば読むほど「自分にも出来るかも」と妄想してしまう方も出てくるかもしれません。

 

また、そのうち「特待生」や「準特待生」という内容で勧誘のメールが届くかもしれません。
実際に特待生待遇で入れるのかわかりませが、このようなことも過去に実際に行われている勧誘方法です。

 

そしてもし、このページを読まれて迷われている方に、現在あるアフィリエイト塾の中で、在籍している塾生が最も結果を出しているといわれる塾の情報をお伝えします。

 

そのアフィリエイト塾では、
「月に数十万〜数千万と稼いでいる方が、アフィリエイト塾の中で最も多く在籍しています」
「特単がどのアフィリエイト塾よりも高いです」
「月々の費用が1万円以内です」
「お試しの1ヶ月無料トライアル入塾が可能です」
「毎月払いが選べるので継続が困難な場合はすぐ退会できます」

 

費用が安くても、結果を出している手法が学べます。

 

アフィリエイトを知るために、その塾を試してからでも遅くはないと思います。

 

 

私が100万円を突破した塾はこちら

 

 

 

ここからは、2018年1月5日に追記した内容です。

 

下記に書いた通り、今回も募集期間は延長していますね。
延長する理由は明らかですが、ここでは伏せることにします。

 

K塾の評判が気になる方がこのページにアクセスして読んでくれているようですが、まだ迷っているのでしょうか。

 

「数十万円という大金を払って6ヶ月という短い期間で結果を出せるだろうか?」

 

塾の申し込みページを何度も読んだり、メルマガを読んでいると「もしかしたら自分にも出来るかも」と思ってしまう人もいるかもしれませんね。

 

 

でもよく考えてください。

 

 

本当に評判が良い塾が募集を延長するでしょうか?

 

 

募集期間は限定するのに、定員数を設けないのはなぜでしょうか?

 

 

塾の評判もよく分からないまま、数十万円払って飛び込んでみますか?
それはあなたの自由ですが、自己責任です。

 

 

塾が終わる半年後、数千円や数百円、中には0円で終わる塾生がいます。私が知っている限り、それは数人程度ではありません。

 

「自分が稼げなかった理由や原因は全て自分にある」

 

たとえどのような理由があっても聞いてもらえませんし、とり合ってもくれません。

 

全ては自己責任(自分が悪い)と片付けられます。

 

そして塾が終わる頃になると継続を促すような風潮がK塾SNS内で沸き立ちます。

 

入る前は「半年で人生を変える云々」と謳っておきながら、最終月には「途中で諦める人は云々」と煽ってきます。

 

これは事実です。

 

迷いますよね。

 

あなたがもう少し迷っていると、あなたのもとに「特待生」の勧誘メールが届くと思います。

 

 

 

ここからは、2018年1月9日に追記した内容です。

 

再募集の延長期限は1月7日のようでしたが、今日9日になってもまだまだ普通に入塾手続きできます。

 

延長しなければいけないくらい、塾生が集まらなかったのでしょうか?

 

当初の期限12/28に焦って入塾を決断した人がこの事実を知ったらさぞかし不愉快でしょうね。

 

実は、ここ数年は今回と同じような感じで延長の延長をしているのです。

 

それはさておき、K塾への入塾をアフィリエイトしているページをいくつか読んでみました。
肯定的なページもあれば否定的なページもあります。
どちらも事実が書いてあるので悩むのではないでしょうか。

 

でも肯定的なページの中に気になった記載内容が何点かあったので、それらについて私が知っている情報をここでちょっと公開してみようと思います。

 

月の報酬額

現塾生の中に大きく結果を出している人が数名いるようですね。
おそらくその中の何人かは「PPCの報酬を加えている人」もいると思われます。

 

これはPPCが悪いという意味ではなく、PPCの報酬を足していいなら誰も苦労しませんよ、と言いたいですね。
(PPCがわからない人はグーグル等で検索してみてください。)

 

特典について

あと、たくさんの入塾特典を謳っている人の中には、評判が良くない人の情報もあります。
実名は出せませんが、○川という人の特典は疑問というか要注意です。

 

私の知っている限り、この人経由で塾に入った何人かの人は「全く連絡が取れない」と言ってました。塾内でも有名なようです。

 

K塾のアフィリエイト報酬(K塾を紹介しているページからの入塾報酬)は1人につき数万円も貰えるので、肯定的な内容しか書かない人もいます。
ページを読んでいてK塾を肯定している内容しか書いてない偏ったページには気を付けましょう。

 

 

 

ここからは、2018年1月11日に追記した内容です。

 

思った通り、k塾21期の追加募集の期限が1月7日でしたが、本日11日でもまだまだ入塾手続きができる状態です。
そんなに入る人が少なかったのでしょうか。まあ理由はここでは触れないでおきましょう。

 

さて、これも下記で予想した通り「特待生」での入塾お誘いなるメールが届きましたね。

 

件名はこんな感じです↓
「申し込み殺到!無料モニターの応募について。」

 

内容はここ数年全く同じです。
メールの文面は毎回使い回しです。限定5名に限り、費用を無料にしますという趣旨。

 

これで実際に入ってしまう人がいるのです。

 

もう少し詳しく書きますと、
用意されたフォームに「あなたの熱意」を記入して送信すると、その中から5名に限り、入塾費用をタダにするというものです。

 

すごいですよね。数十万円が無料になるんですから。
私もK塾をやめてから、この特待生の募集に応募したことがあります。

 

けっこう長い文章(熱意)を書いて送信したのを覚えています。

 

送信後、入力した電話番号に電話がかかってきます。
選ばれた人に電話で連絡する、と書いてありますが、違います。
選ばれていなくても確実にかかってきます。

 

なぜなら、どうしてもあなたに入ってほしいからです。

 

その電話では・・・

 

「残念ながらあなたは特待生の5人に選ばれませんでした。」

 

「ですが、あなたの熱意はこちらにも伝わりましたので、特別に割引価格での入塾という対応を取らせて頂きます!」

 

担当者の電話は続きます。

 

「えー、、あなたを準特待生という形で入塾できるようにします。」

 

準特待生として提示された費用は正規の半額でした。これが先日下記で書いた「準特待生のお誘い」と言うものです。

 

半額に安くなっているので心が動きますよね。何も疑わず、これでK塾に入る人もいるかもしれません。

 

最初に正規の費用で入った人はこれをどう思うでしょうかね。
(そのような人達の目にも付くようにと、このコンテンツを書いています)

 

それと、フォームに書いた熱い思いの内容は読まれていません。
(私は質問したのでこれは確実です。全く読んでないことがバレバレでした。)

 

つまり、

 

あなたの思いとか熱意はどうでもいいんです。半額でもお金を払って入ってくれれば。

 

ここ数年は全く同じことをしてますので、22期も23期も同じことをするでしょう。
運営事務局なんてテキトーなもんです。

 

その証拠が今日届いた特待生勧誘メールです↓

 

 

K塾の評判

 

 

現在の募集はK塾21期ですが、今日届いたこのメールではk塾20期となってます。
でもこれは単なる入力ミスではありません。

 

なぜならこのメールの文面は、前期20期で勧誘したときのメールを丸々そのまま使ってるだけのものですから。
要するに、コピペしただけ。
この程度の運営事務局です。

 

熱意とか思いとかどうでも良いということがよくわかりますね。
お金を払って入ってくれれば誰でもいいんです。

 

 

さあ、そんなK塾21期にあなたは入りますか?

 

 

それとも、このページで紹介している私が100万円を突破したアフィリエイト塾で学びますか?

 

 

 

ここからは、2018年1月16日に追記した内容です。

 

K塾の募集期限は毎年延長されます。
今回の21期もかなり長く延長しているようです。

 

再延長が1月7日の期限でした。でも今日は16日。

K塾評判

 

開講が1月9日でしたので、すでにK塾は始まっています。でもまだ募集しています。

 

おそらく半年後に募集が行われるK塾22期もほぼ確実に延長されることでしょう。
高額な費用が必要な塾ですので、メルマガで煽られて焦って申込みをしないようにご注意下さい。

 

そして、入塾費用が無料になるという「特待生」の申込みと事務局からかかってきた電話のやり取りを公開したいと思います。

 

電話の主はおそらくアルバイトの方ですかね。
平日の日中(仕事中)に電話をかけてきて「今お電話大丈夫ですか?」等の確認もせず、いきなり話しはじめました。
マナーがある社会人ならありえない電話対応です。もしかしたらアルバイトなので1人で何件も電話しなくてはいけないのかもしれませんね。

 

話の内容は下記で予想していた通り「残念ながら特待生には選ばれませんでしたが、あなたには熱意があるので準特待生ではいかがですか?」といった内容です。

 

準特待生だと費用が安くなるので、これで入塾を決断してしまう人もいるかもしれません。私の場合は前回の電話と全く同じだったので驚きはしませんでした。※前回までの内容や準特待生の費用等は下記を読んでみて下さい。

 

私は、稼ぎたいという熱い思いをフォームに入力しましたが、おそらく読まれていないのでしょう。
再入塾してがんばる旨の長文を書いたのにもかかわらず、「K塾ははじめてですか?」との質問が飛んできました。

 

こうなってくると本当に特待生で入塾できた人がいるのか調べたくなりますが、深く詮索するのはやめておきます。

 

さて、今日までK塾について様々な体験談を公開してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

あなたが適正な費用で、より効果の出やすいアフィリエイト手法が学べることを心より願っています。
(追記ここまで)

 

 

私は他の塾に移ってから報酬が伸びました。
報酬が伸びた理由は、自分に合ったアフィリエイトのやり方を実践したためです。

 

その塾にお世話になって、そこで学んだ方法を今も実践しています。
その塾の費用は、K塾のおよそ5〜6分の1程度の値段です。

 

その程度の費用でも、塾のサポートは秀逸。続けるだけで報酬は増えています。
一番良いのは、塾長に直接質問することが可能だったことです。わからないことを解決する環境が整っています。

 

多くの方は値段が高いと効果があるような錯覚をしてしまいますが、ことアフィリエイトに関して、そして塾に関しては費用と効果は必ずしも比例しません。
私の知っている高額塾では、数十万円というお金を払おうとも、結果が出ないのは全て自己責任として片付けられてしまっていました。
結果が出てない人に対して、その原因を探ってくれるようなサポートなどありませんでした。

 

ここ重要ですのでもう一度書きますが、数十万円支払ったとしても、結果が出ないのはあなたの自己責任となります。

 

確かにその通りでもありますが、値段が安くてもっともっと塾生へのサポート体制が良い塾はあります。

 

値段の高い塾は、大金を払った分、それ相応の見返りがあるようなイメージがありますが、必ずしもそうではありません。
それで苦労した人を何人も知っています。

 

アフィリエイトで結果を出す方法は色々ありますが、取り組んだすべての人が同じ結果を出せるわけではありません。

 

がんばっても数千円程度の人や中には数百円で終わる人がいるのです。これは事実です。

 

私が知っている限りでは、稼げる人もいるけど、稼げない人のほうが多かった塾だったので、K塾へ入塾して頑張りたいと思っている人への特典として塾費用の担保を用意しました。
頑張ったのに稼げなくてやめていく人を知っていましたので、K塾に入ったけど稼げなかったときのための塾費用を担保する現金の特典です。

 

でも、考えが変わりました。

 

これから本格的にアフィリエイトを行うとわかってきますが、アフィリエイトでは報酬が高いというだけでその案件を紹介している人がたくさんいます。
その案件を詳しく知らないにも関わらず「おすすめ!」といった内容の紹介文を平然と書いている人がたくさんいます。
中には豪華特典を謳っておいて、全く音沙汰なしの人もいます。

 

アフィリエイトで稼げるか稼げないかは、自分の努力も当然必要ですが、それよりも、塾が行なうカリキュラムやサポート、塾内(塾生)の気風によるところが大きい、ということをお伝えしたいです。

 

なんとなく「値段が高いから稼げそう!」と思い込んでしまうのだけはやめて下さい。
6ヶ月後、月に数百円〜数千円程度の結果で終わっている人のほうが多いのが現実です。

 

ここから下の文章は過去のものです。
特典に関しては一切付けませんのでご注意ください。

 

あなたがアフィリエイトで稼がれることを心より願っています。

 

そして、このページから入塾された方がアフィリエイトに専念できるように「最強の特典」をご用意しました。
このページからK塾に入られた方にお渡しする限定特典です。

 

K塾について書かれている様々なページや特典があると思いますが、実は入塾してほんとうに必要となるのは各種の費用です。
ドメイン代、サーバー代、ツール代などなど、多ければ多いほど有利であると言われています。

 

K塾以外の塾でも同じことが言えますが、アフィリエイトをしても必ず稼げるという保証はありません。
稼げない人のほうが圧倒的に多いのが現実です。

 

ですので、入塾に必要な費用と同等以上の特典を用意しました。
この特典があれば、心にゆとりを持ってアフィリエイトに専念できると思います。

 

特典について

このページ以外にも、K塾に入る人に対して多くの特典を用意しているサイトがたくさんあります。
しかし、現在公開されている中でも、私の特典は「最強」であると確証しています。

 

このページからK塾に入塾された方には「稼げなかったときの保証を特典として用意」しました。

 

最強特典である理由

 

特典を比較して入塾するのであれば、どのような用途にも使える「キャッシュ(現金)」が用意された私の特典がおすすめです。

 

その理由としては、K塾18期より、K塾のアフィリ手法が大きく変更されました。

 

17期を終えた時点で、今後の運営方向についての塾長の方針がメルマガを通じて発表されました。
その内容をおおまかに要約すると下記となります。

 

塾の基本設計である量産手法を「量産せずに稼ぐ手法へ方向転換」することに決定。

 

量産する17期までのアフィリ手法とは?

これまでは、サイトやブログを上限を設定せずにひたすら量産するのがK塾の基本手法でした。

 

ですが、その手法でアフィリを行なっても稼げない塾生が多数いました。

 

稼げない理由として、
単にサイトやブログの数が足りないことが主な原因
とされていました。

 

稼げない塾生からの、「サイトやブログは幾つ作るのか」という質問には、
「稼げるまで作り続ける」のが基本
となっていました。

 

しかし、18期からその手法を変えるという内容の公式リリースです。

 

サイトやブログを量産しないで稼ぐ方向にシフトチェンジしたということです。

 

この大きな方向転換により、作業が大幅に軽減されることになりました。

 

 

K塾特典を比較して見定めるポイントとは?

現在、他サイトで公開されているK塾に入る際の特典をよく確認されて下さい。

 

ほとんどの特典が「ブログの量産や設置をサポートする」といったものです。

 

塾の運営方針が大きく変わることが確定した今、果たしてそれらの特典は本当に必要なものでしょうか。

 

特典の数が多ければ安心した気持ちになりますが、それらの特典内容のほとんどは「K塾の講師や先輩塾生が教えてくれるもの」なのです。

 

 

K塾最強特典について

 

現在入ろうか迷われている方、入塾を検討している方向けに私が用意した最強特典である入塾費用の回収方法について公開します。

 

最強特典を先に確認する

 

K塾は『月収100万円を突破するサイトアフィリ』を塾のカリキュラムとして体系化し、そのノウハウを塾生に提供しています。

 

塾生の中には全く稼げない人もいましたが、同じノウハウを学んで月に7桁稼いでいる塾生もいます。

 

K塾特典

 

日々変わるアフィリ手法をさらに進化させ【K塾21期】として募集を開始します。

 

王道と言われる最新のアフィリ手法をベースにした普遍的なアフィリエイト戦術がK塾で学べると思います。

 

私が学んだK塾のアフィリエイトでどの位稼いだかを下記で公開しています。
そして、入塾中の感想なども書いてみたいと思います。

K塾で稼いだ金額

K塾に入塾した私がどのくらい稼いだか?

 

アフィリする商材によって登録するASPを分けるのですが、
今回はその中の1つ、某ASPの報酬画面をお見せします。

 

2016年5月86万位でした。
今月は100万円を超えそうです。

 

赤坂安い胡蝶蘭

 

他のASPなどと合計すると、今現在は1ヵ月で100万以上になっています。

 

そんな私が学んだK塾の募集がまもなく始まります。

 

ちなみにK塾は年にたったの2回しか募集を行いません。
今回入塾しなかった人は、半年後の募集開始まで入ることはできません。

 

K塾サイトの真骨頂

 

K塾のアフィリ手法の特徴の一つは、サイトやブログがビッグキーワードでの検索結果に出てこない。ことです。

 

これは、K塾の真髄でもあるSEOをせずに稼ぐ方法です。

 

多くのアフィリエイターがグーグルのアップデートによりインデックス削除や圏外行きなどのペナルティを課せられて苦しんでいますが、K塾のアフィリ手法で作成されたサイトやブログはグーグルアップデートにほとんど関係なく報酬を積み重ねてくれます。

 

K塾に入らなければそのノウハウを会得することは不可能です。

 

K塾特典

 

 

また、たとえK塾手法で作られたサイトをネット上で見つけても、K塾のノウハウを見抜いて真似ることは不可能です。

 

 

そのノウハウを学ぶチャンスは今回限りかもしれません。

 

K塾は分割決済に対応

私は一括は無理だったので分割払いで入塾しました。

 

一括で36万円は大金です。

 

入塾費用が大きいので迷っている方がほとんどだと思います。

 

 

そのような方のために、このページから入塾する人には「特別な特典」をお付けします。

 

 

今決断することが、人生を変えることができるきっかけになるかもしれない、でも、その扉はもうすぐ閉じようとしています。

 

K塾最強特典

 

ここ決断し、自分の人生を大きく変えませんか??

K塾で月収100万の秘密を徹底検証!K塾の評判に迫る!

K塾で月収100万の実績

 

 

数年で無くなる他のアフィリ塾と違い、もうすぐ10年を超えるK塾。

 

私が入塾して感じたことは、アフィリに対するモヤモヤしていた気持ちが晴れたことです。

 

K塾のことを知らない状態、情報も何もないままK塾に入るのは勇気が要ります。

 

実践してもいないのに、実際に稼げる確証はありませんからね。

 

K塾特典

 

でも私は、カードローンやキャッシングをしてでも絶対何とかする!人生を変える!そう思い入塾しました。

 

 

K塾のノウハウを身につければ、グーグルのアップデートも怖くないし、アップデートのたびにライバルサイトがいなくなっていくという追い風も味方につけるとこが可能になります。

 

他のアフィリ塾のノウハウは一時的なものばかりです。Googleの目視チェック、アップデートによって数か月でインデックスから削除されます。

 

 

でも、K塾のノウハウで構築されたサイトであれば、アップデートに関係なく、これから先も普遍的にアフィリで報酬を稼いでいくことができると判断しました。

王道サイトアフィリのノウハウ※K塾の元塾生が徹底解説!

K塾が他の塾と違うところ!

 

アフィリエイトを教える塾はいろいろありましたが、そのほとんどが仕組みを教えるだけの塾でした。

 

 

でもK塾は違います。

 

K塾特典

 

 

このK塾はツールを利用することはありますが、ツールに依存はしません。

 

ツールを使って無味なサイトやブログの量産しません。

 

 

バックリンクとしてある程度のブログは必要になりますが、そのブログにもK塾の魂をちゃんと入れます。

 

K塾評判

 

K塾は、自分がサイトやブログのオーナーになった気持ちでユーザーに商材を宣伝して制約を取る形です!

 

サイトやブログは自分の店という感覚なので、売れると楽しい=モチベーションが上がるのです。

 

訪問者の気持ちに応えるサイトやブログを育てる

 

これがサイトアフィリの王道と言われるK塾のメソッドです!

 

他の塾やほとんどのアフィリエイターが行っていない、アップデートにも怯える必要のない王道のノウハウです。

 

K塾評判

 

 

K塾に入塾することで、論理的な方法によってサイトの構築、集客、商材策定を行うことが可能になり、
その結果が最大限の効果(報酬)となるようになっています。

 

アフィリにとどまらず、本業のビジネスにも応用できる様々なテクニックを学ぶことができます。

 

また、そのことは同時にグーグルのアルゴリズムに則した良質なコンテンツを生み出すノウハウを学ぶ事にもなります。

 

なので、K塾サイトアフィリを学べば『なんで報酬が出ないんだろう?』という疑念にも似た精神的ストレスから解放されるでしょう。

 

ここが他の塾と最も大きく違う点だと思います。

 

 

人生を変えてくれるかもしれないK塾の扉はもうすぐ閉まります。

K塾アフィリエイトでの成功と失敗の分かれ目?

K塾に入ろうかやめようか迷うのが普通です。36万円ほどの費用が必要ですから誰でも不安になるでしょう。

 

K塾評判

 

その不安を解消するために、様々な特典を用意しているサイトがたくさんあります。

 

ネットで検索しても、確実に稼げるといった体験談的な話はほとんどなく、「詐欺」だとか不安になる内容のサイトさえ出てきます。

 

 

 

果たして、K塾に入って本当に稼げるのだろうか??

 

一体いくら稼げるのだろうか??

 

塾ではどんな手法でアフィリをするのだろうか??

 

「K塾 ○○」で検索すると様々な特典が用意されたサイトが幾つもあります。このページに来る前にご覧になっている人も多いと思います。

 

 

入塾する前からサポートを開始しているような特典で勧誘しているサイト

 

入塾後のカリキュラムをスムーズに薦められるようなサポート特典で勧誘しているサイト

 

20、30個も特典を用意して勧誘しているサイト

 

サイトによって特典内容は様々です。

 

ですが、その特典を活用しても稼げない人のほうが多いのが現実でありアフィリエイトなのです。

 

 

K塾評判

 

 

【稼げない=特典が悪い】という話ではなく、それがアフィリエイトというものなのです。

 

 

この「稼げるかどうかわからない」という不安を解消するため、安心してK塾に入りたいという人のために、私が考えた特典があります。

 

 

K塾入塾特典

 

特典の中身をご案内します。

 

このページからK塾に入塾された方へお渡しする特典の内容とは【自己アフィリエイトを利用して現金を受け取ってもらう】というものです。

 

K塾最強特典

 

この特典は、36万円を払って入塾しても、回収できないかもしれないというリスクを無くすというものです。

 

特典内容:約30〜40万円分の自己アフィリエイトの案件リスト

 

この特典は、自己アフィリエイトを行って報酬(現金)を得るというものです。

 

自己アフィリエイトとは?
各ASPにアフィリエイター登録をした後、自己アフィリ(セルフバック)対応の広告主のサイトにご自身がお申込、または入会や資料請求、口座開設、各種申込み、商品をご購入することなどで報酬を得る事の出来るサービスです。

 

このページからお申し込みされた方には、比較的手間のかからない自己アフィリができる厳選リストをお渡しします。

 

K塾特典

 

リストの案件を行うことで自己アフィリ報酬として確実に報酬を得ることが可能となります。
その総額は約30〜40万円になります。

 

この自己アフィリを確実に行うことで塾費用の全額、または一部は担保されることになります。

 

 

つまり、自己アフィリをして入塾費用以上の現金を手に入れ「入塾しても稼げなかったらどうしよう・・・」という大きな不安を取り除くことが出来ます。

 

 

※自己アフィリ実施後、報酬が確定(入金)されるまで2〜3ヶ月程度先となります。
※案件リスト(エクセルファイル)のみのお渡しとなります。
※申込方法、やり方、その他についてのサポートはしておりません。
※案件リストの中には、面談を要するもの、口座開設が必要なものなど一部手間のかかるものもあります。
※案件リストは2016年12月の時点で有効なものですが、お渡した時点で無効になった案件があった場合は同等案件と差し替えることとします。

 

特典に惑わされないで下さい!

 

K塾の特典を20個も30個も用意したサイトがたくさんあると思いますが、それらの特典は「本当に自分にとってプラスになる??」のでしょうか。

 

特典の多くは、ブログ開設やツールの開設特典、設置・作成代行特典、ドメイン取得設定サポート、各種マニュアルなどなど。
これでもか!というくらいの特典を用意して入塾を勧めているサイトがたくさんあります。

 

不安な気持ちの中、たくさんの特典とサポートがあれば「なんとなく安心」しますよね。

 

特典というのは実際に利用してみなければわからないことなので、多ければ多いほど魅力的に感じてしまうのは無理もないことだと思います。

 

 

 

でも、良く考えてください。

 

 

 

K塾は稼ぐためのノウハウとマインドを身に付けるための塾です。

 

塾内で用意されたカリキュラムはK塾長の考え出したものです。
これらをクリアしていくことが稼ぐことに繋がっているのです。

 

 

つまり、自力で努力して身に付けた経験も稼ぐための重要な要素なのです。

 

 

ブログの開設やツールの設置、ドメイン取得は、稼ぐための最低限の基礎です。

 

その基礎が自分でできない、理解出来ていないのに、その上の応用(稼ぐこと)ができるでしょうか。

 

これらの作業は「稼ぐために必要なもの」なのです。

 

 

難しそうな設定を特典頼り(人任せ)にし、出来るだけ楽に、快適に過ごしたいといったマインドで人生が変わるでしょうか?!

 

 

面倒でやりたくない作業を自力でやり遂げる力を身に付ければ、アフィリエイト以外でも役に立つスキルとして残ります。

 

 

K塾には優秀な講師とサポーターがいます

 

実際に塾に在籍していればわかりますが、設置や開設、マニュアルのような特典内容のほとんどは、K塾にいる優秀な講師やサポーター、仲間の塾生が教えてくれます。

 

わざわざ特典として受け取らなくても同等のことは教えてくれるのです。

 

講師やサポーターは塾生のためになるよう工夫して教えてくれます。
ただし、アドバイスはくれますが、代行はしてくれません。
なぜなら自力でできるようになることが稼ぐための大切な要素でもあるからです。

 

考えてみてください、K塾の講師やサポーターは何のためにいるのでしょう?
迷ったときに教えてくれる存在であり、そのためにK塾にいるのです。

 

 

どんなに環境が変わっても、自分の力で稼ぐことができるようになりたいと思いませんか。

 

塾のカリキュラムは、アフィリエイトを通してリアルビジネスにも役立てることができるノウハウが身につくように作られています。全ては繋がり、連動しています。

 

ここが理解できれば、数だけ多い特典よりも、塾費用を担保できる「自己アフィリ案件リスト」という入塾特典が最強だとわかると思います。

 

2016年12月現在、総額40〜50万円分の自己アフィリ案件リストという入塾特典を上回っているものはありません。

 

 

私からの入塾特典として、この下のバナーからK塾に入塾した人には30万円以上の金額を受け取る方法をお伝えします。

 

 

私の入塾特典でK塾にこのページから入塾してくれた人には、36万円以上の金額を受け取る方法として「総額30〜40万円分の自己アフィリ案件リスト」をお知らせします。
このリストに記載された自己アフィリ案件を確実に行って頂くことで現金を受け取ることが出来ます。
もちろんですが違法ではありませんので安心して下さい。

 

 

この特典を受け取って36万円という大金の支払いリスクを無くし、アフィリエイトに専念することが出来ます。

 

特典を確実に受け取るために

 

この特典は上に記載のK塾21期バナーから申し込まれた方限定の特典です。
申し込みページに下記の記載があれば最強特典が受け取れます。

 

画像削除

 

塾の作業で必要なその他の費用

 

K塾の入塾費用以外に必要なお金としては、実は入塾費用の36万円では足りません。

 

その他にドメイン代やサーバー代などが必要になってきます。

 

 

 

ですが、特典で受け取れる現金があれば「ドメイン」や「サーバー」などの取得費用にあてることが可能になります。

 

より多くのドメインでアフィリを行えば、同期で入った塾生よりも稼ぎの額が増える可能性が高まります。

 

 

 

重要な事なので一応書きますが、私からのサポート特典は、金券とか電子マネーとかポイントとかではなく「現金」が自分の口座に振り込まれます。

 

 

 

もしかしたら稼げないかもしれない(約36万円をドブに捨てるかも)という不安を取り除き、安心してK塾のアフィリに取り組んでもらいたいと思います。

 

 

 

現金よりも入塾後のサポートやアフィリ作業を進めるためのフォローを受けたいという人は、私からではなく他サイトの特典を受け取られることをオススメします。

 

 

 

私の知っている限りですが、サポートやフォローを受けることなく入塾しても、稼ぐ人は稼ぎますし、逆に手厚いサポートの特典を受けながら入塾しても稼げない人は稼げません。

 

 

 

K塾の作業が大変だと思われている方、初心者なのでサポートがないと不安だと思われている方もいると思いますが、サポートに関しては大きな問題は無いと思います。

 

K塾には大変優れた講師陣がいますので、入塾後のサポート体制は秀逸です。

 

パソコン初心者の方もいますし、ご年配の方もいます。

 

それぞれに合わせたサポート体制が整っています。

 

K塾にはそのような体制があるから、これほどまで長くアフィリエイト塾として運営され、毎期数百人が参加してくるのです。

 

 

 

家族がいるのでリスクを負いたくない方。

 

なんとかお金をかき集めて入塾しようとしている方。

 

資金がないのに分割払いで入塾しようと考えている方。

 

36万円という大金を払って稼げなかったらどうしようとお考えの方は、先ずは先行投資の不安を軽減して、心に余裕を持った状態でK塾でのアフィリエイトをスタートして貰いたいと思います。

 

募集開始が始まりましたらこのページに私からのK塾入塾特典を受けられるための募集バナーを設置します。

 

募集開始までもうしばらくお待ち下さい。

 

 

 

K塾でマインドを鍛える

K塾に入る前でも入ってからでも、K塾で半年などの短期間で報酬を上げるにはどうすれば良いかというと、とりあえず稼いでいる塾生のマインドを習うことから初めてみましょう。

 

K塾には月数百万以上稼いでいる人が在籍しています。このような人たちがどのように考えてアフィリをしているか、K塾をどのよう活用しているかをじっくり観察することから始めると良いと思います。

 

K塾にはオリジナルのツールが用意されています。日々の作業を効率化し、最大限の効果をもたらしてくれます。

 

でもツールにばかり頼っていては報酬は増えません。

 

いくら報酬を上げたくても、続けるという根気がなければK塾でアフィリしても長続きしません。

 

K塾は、1ヶ月や2ヶ月で簡単に数十万円、数百万円と稼げる魔法のようなものではありません。

 

どこでアフィリしても同じですが継続してアフィリできなければ、報酬が上がるわけないですよね。

 

でも、K塾に入ることでリアルの仕事で昇格したり、新しい事業をひらめいて始めたりする人もかなりいます。

 

K塾に関わることで本業の仕事にも応用力がつくことを体感するでしょう。

 

自分一人だけでは集中してアフィリするのが難しいようなら、K塾の勉強会に通ったり、K塾で稼いでいる人に教わったりするのも、短期間で報酬を上げるのに有効な方法です。

 

経済的、あるいは、時間的に、K塾で稼いでいる人に教えてもらうのは無理ということでしたら、スカイプやチャットワークなどのネットのツールを利用するという方法もありますね。

 

K塾のテキストは要点をわかりやすくまとめてありますし、居住区に関係なく、また希望報酬額に合わせてアフィリできるように作られていることがほとんどなので、効率的に学べます。

 

また、単に毎月の報酬を上げようとするのではなく、将来、何をしたいのか、どうなりたいのかを真剣に考えてみるというのもオススメです。

 

今はあまりイメージできないかもしれませんが、いつかは独立して働くことも考えなくてはいけないと思います。

 

どんな仕事をしたいのか、どのように働きたいのかによっても、この先の手法は変わってきますし、進みたい方向性に合わせたアフィリが必要になります。

 

何のためにアフィリするのかというのが明確になれば、アフィリに対するモチベーションも維持しやすくなりますから、報酬も上がるでしょう。

 

K塾での目標

 

K塾に入ると決めたら目標を設定したほうが、アフィリ報酬にもプラスになります。

 

これは、何に対してもそうなのですが、漠然と何かを始めるよりも、ある程度の目標があった方がやる気も出ますよね。

 

その目標は、何でもいいのです。

 

例えば、毎日無料ブログを10個作るといった目標でしたら、なんとなく簡単そうですよね?

 

でも、これを10日間続ける事ができたとしたら?

 

1ヶ月、半年、一年ずっと継続できたら?

 

トータルすれば、ものすごい作成量になります。

 

アフィリする時に設定する目標は、毎月10万稼ぐ、年間100万稼ぐいった大きなものばかりではいけません。

 

簡単にクリアできるような、小さな目標を設定する事も大切なのです。

 

小さな目標を設定し、それをクリアしていく度に、自分を褒めてあげたり、自分に対してご褒美をあげたりするといいでしょう。

 

その繰り返しによって脳は満足し、最終的には大きな目標も達成できるようになります。

 

大きな目標を立てるとなかなか達成できないので、途中で挫折してしまうことも少なくありません。

 

ちょっと努力すればクリアできるような目標を設定する事も、アフィリを効果的に行うためには必要な事なのです。

 

K塾は売れた商品を教えあう

K塾内の塾生同士でアフィリを教えあうのってアリかというと、合う人にとってはアリでしょう。

 

もちろん、人それぞれですので、他人と一緒にアフィリする事が苦手な人はムリして塾生とアフィリする必要は全くありません。

 

けれど、K塾の塾生と一緒にアフィリする事には、たくさんのメリットがあります。

 

まず、自分がわからない問題を、すぐに人に聞ける事です。

 

K塾生同士なら、お互いに得意、不得意があるでしょうから、教え合う事ができますよね。

 

自分がわからない問題は教えてもらう事ができますし、相手がわからない問題は自分が教える事ができます。

 

人に教える事で、自分がどれくらい問題を理解できているのか確認にもなりますので、これはとても良い事です。

 

また、K塾内で塾生同士で競ってアフィリする事で、お互いにライバル心も芽生えてくるでしょう。

 

一人ではやる気にならないアフィリも、あの塾生がこれだけできるのだったら負けられないといった気持ちにもなれます。

 

塾生とアフィリしようとしても、どうせおしゃべりばかりでアフィリにならないだろうと思う人もいるかもしれません。

 

でも、一人でアフィリするよりも、K塾生と一緒にアフィリした方が捗ることもありますから、一度くらいは試してみてください。

 

K塾の心得

 

K塾で大切な心得というと、作業時間の確保も大切ですが、集中力も重要です。

 

ダラダラと時間をかけて作業を行うよりも、集中して作業を行った方が効率が良くなると思った事はありませんか?

 

アフィリだって同じです。

 

自分は常に集中してアフィリしていると思っている方も、ちょっと考えてみてください。

 

人が本当に集中できる時間は、最高でも90分程度だと言われています。

 

つまり、本人がいくら集中しているつもりでも、実は脳の状態はそれほど集中しているわけではないのかもしれません。

 

K塾でアフィリする時間は、できれば1時間以内に細かく区切り、その都度、休憩を挟んでみましょう。

 

その際に、脳に必要な糖分やビタミンといった栄養を補充してあげると良いですね。

 

また、集中力が落ちてきたなと感じたら、少し身体を動かして、気分転換をしてみてください。

 

脳をリラックスさせてあげる事で、再び集中力を高める事ができます。

 

長時間かけてアフィリすると、「何時間もアフィリしたから大丈夫」といった安心感は得られるかもしれません。

 

けれど、アフィリした内容が必ずしも頭に入っているとは限らないのです。

 

ダラダラと時間をかけてアフィリするよりも、時間にメリハリを付けて集中力を高めることを心がけましょう。

 

K塾に入るか迷っている、他のアフィリ塾と比較している人は参考にしてください。

免責事項

このページに書かれていることはあくまでも個人的見解です。
当サイトの情報・資料の掲載には注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証しません。
当サイトに掲載された情報・資料に関連して生じたあらゆる損害等についても、理由の如何に関わらず、一切責任を負いません。
当サイトに掲載している情報には第三者が提供している情報が含まれていますが、その内容の正確性については一切責任を負いかねますのでご了承ください。